生産性向上のための3つの要素、集中力、コミュニケーション力、メンタル機能の向上のための方法を、科学的根拠とともにわかりやすくお伝えします。臨床心理士が監修したメンタルビジョントレーニングによりメンタル機能もアップさせることができます。

当てはまるものはありますか?

  • 片づけが苦手
  • 記憶力に自信がない
  • 肩こりや頭痛がある
  • ミスが多い
  • 優先順位をつけたり、計画的に行動することが苦手
  • 仕事の処理が遅い
  • 集中が続かない
  • ストレス対処が苦手 空気を読むのが苦手

パーソナルも複数人もトレーニング可能です。

  1. パーソナルトレーニング(インストラクー1名 対 受講者1名)
    -1.対面型パーソナル・メンタルビジョントレーニング
    -2.オンライン型パーソナル・メンタルビジョントレーニング
  2. 集合トレーニング(インストラクー1名 対 受講者複数名)
    -1.対面型集合・メンタルビジョントレーニング
    -2.オンライン型集合・メンタルビジョントレーニング

メンタルビジョントレーニングの進め方

ただ眼を動かすだけではありません。MVT独自の「目のチェック」をした上で、それぞれの課題に応じた毎日のトレーニングメニューを組みます。
日々の記録のチェックと対面トレーニングを定期的に行います。

インストラクターによる細やかなサポート

  1. メンタルビジョンチェックとその結果から眼の機能とメンタルの分析
  2. 課題を明確にする
  3. 毎日のトレーニングメニューを組立てる
  4. モチベーションを下げずに継続してもらうサポート
  5. 成果を的確にフィードバックする
  6. メンタルの機能を子どもでもわかりやすく伝える
  7. 脳の状態をととのえる食事や睡眠、マインドフルネスなどの知識と実践の仕方を指導

対面型トレーニング


メンタルビジョントレーニングの最も多いトレーニングメニューです。
1回60分のトレーニングを月1〜2回、最短3ヶ月~6ヶ月続けて理想のアタマのはたらきを目指すプログラムです。
一般社団法人国際

メンタルビジョントレーニング協会認定のインストラクターが、あなたの目標と視覚機能バランスをふまえながら、効果的なトレーニングメニューを作り、日々行っていただきます。


チェックとレポート

プログラムの最初には、インストラクターによる視覚機能のチェックをおこないます。視覚機能の偏りや眼の使い方のくせなどを確認し、それぞれの目標、課題に合わせたトレーニングメニューを提供します。また、どのように変化していっているのかを可視化するなどしてフィードバックしていきます。

トレーニングの流れ

場所当センター
時間1回約60分
期間基本6ヶ月

料金

年齢1回あたりの時間金額(税別)期間
一般(大学生以上)1回60分の指導+毎日のメニュー月10,000円(全60,000円)1回/月・6ヶ月単位 計6回

トレーニングに申し込む場合は、以下の「無料カウンセリングに申し込む」をクリックしてお申し込みください。よろしくお願いします。


オンライン版パーソナルトレーニング


メンタルビジョントレーニングのインターネットを介して行う「オンライン版」のトレーニングメニューです。

一般社団法人国際メンタルビジョントレーニング協会の認定資格を持ち、オンライントレーニングの研修を受けたインストラクターが、あなたの目標と視覚機能バランスをふまえながら、効果的なトレーニングメニューを作り、日々行っていただきます。
Zoomなどのオンラインツールを利用しておこなうトレーニングです。


チェックとレポート

プログラムの最初には、インストラクターによる視覚機能のチェックをおこないます。視覚機能の偏りや眼の使い方のくせなどを確認し、それぞれの目標、課題に合わせたトレーニングメニューを提供します。また、どのように変化していっているのかを可視化するなどしてフィードバックしていきます。

トレーニングの流れ

場所  オンライン(ZOOMなどのオンラインツールを使用します。)
時間1回約30分~60分(年代によって変動します)
期間3か月~(年代によって変動します)

料金

年齢1回あたりの時間金額(税別)期間
一般(大学生以上)1回60分の指導
+毎日のメニュー
月10,000円(全60,000円)1回/月・6ヶ月単位 計6回

トレーニングに申し込む場合は、以下の「無料カウンセリングに申し込む」をクリックしてお申し込みください。よろしくお願いします。


メンタルビジョントレーニング導入先


パーソナルトレーニング

  • プロ野球選手
  • プロサッカー選手
  • プロテニスプレーヤー
  • プロボクシング選手
  • フェンシング日本代表選手
  • バレーボール日本代表選手
  • アーチェリー選手

チームトレーニング

  • ジェフユナイテッド市原・千葉
  • NTT西日本 硬式野球部
  • WASEDA UNIVERSITY ASSOCIATIONFOOTBALL CLUB
  • 野地道場
  • KA・RA・DA factory 7’s A.P.Pirates
  • Soka University.Footballclub since 1971
  • 白井中央ボーイズ

講義

  • プロ野球チーム
  • Jリーグチーム普及部・育成部
  • 女子バレーボールユース日本代表チーム
  • 高校のクラブ(全国)
  • ケッズトレーナー(スポーツトレーナー対象)
  • スポーツイベント(ハマラグ、東京海上日動×athlete clubなど)

*メンタルビジョントレーニングが、2020年4月から都内私立高校アスリート科で必修授業科目になりました。