「メンタルビジョントレーニング」の商標権及び著作権侵害行為に関する報告

このたび、国際メンタルビジョントレーニング協会が提供している「アイパフォーマンスメソッド」及び「メンタルビジョントレーニング」に関して、ライセンス元であるJe respire株式会社の商標権、著作権、ノウハウ等の権利(以下「商標権等」といいます。)を侵害する行為が確認されましたので、下記の通りご報告いたします。


「アイパフォーマンスメソッド」及び「メンタルビジョントレーニング」(以下「本名称」といいます。)は、Je respire株式会社の登録商標であり、本名称を冠したコンテンツ(以下「本コンテンツ」といいます。)に関する商標権等は、Je respire株式会社に帰属しています(本協会は、Je respire株式会社からライセンス契約を締結し、これらの権利の使用許諾を受けています。)。

しかしながら、本協会の元インストラクターである菊池昌太氏(以下「菊池氏」といいます。)は、当協会による再三の警告にもかかわらず、本名称および本コンテンツを当協会およびJe respire株式会社に無断で使用してきました。

かかる菊池氏の行為は、Je respire株式会社の商標権等を侵害する重大な違法行為です。

Je respire株式会社は、菊池氏に対して、違法行為の即時中止を求めると共に、菊池氏による違反行為が確認された以下のホームページの運営責任者に対しても、違法なコンテンツの削除等を請求しました。
アスリート大学(https://www.athlete-university.jp/)
アスモッチ(https://athmoti.com/)

これに対し、アスリート大学からは、菊池氏が販売していたプログラムをホームページから削除し、今後の販売を中止する旨の連絡をいだいております。

今後、本件について、進展等ありましたら、また本ホームページ上にてご報告いたします。

なお、上記のとおり、菊池氏は、すでに当協会員の立場を喪失しているため、菊池氏が販売しているプログラムの効果・内容の真正等について、当協会及びJe respire株式会社は、一切の責任を負いかねますので、予めご承知おきください。
また、菊池氏が販売しているプログラムには、当協会が提供するメンタルビジョントレーニングの内容を盗用した部分が多々ある一方で、メンタルビジョントレーニングの解釈を誤っている部分も多く見られますので、ご注意ください。 

以上

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です